Cotocoto Bookstore

美の回廊 ードラクロワからミロまでー 000808

1,500円(税込)

定価 1,500円(税込)

購入数
美の回廊 ードラクロワからミロまでー
昭和58年(1983年) 5月30日 第三刷発行


著者:高階秀爾
発行:(株)美術公論社



目次


アカデミーの功罪 ー国立美術学校の歴史と理念ー
ワーグナーとドイツ・ロマン派絵画
世紀末芸術の渦巻 ームンク版画展をめぐってー
ドイツ表現主義の版画
造形的な抒情詩 ーキュビズムの世界ー
近代のデッサン芸術
現代アメリカの美術
現代彫刻の意味
現代彫刻の人間像


ドラクロワと近代絵画の成立
ギュスターヴ・モロー ーその芸術の系譜ー
ルノワール ー1884年の危機ー
ドガの永遠性
モネ ーその豊麗な世界ー
セザンヌのドラマ
ベックリンの再評価
ワッツ・ギャラリー訪問
ムンク ー女性の神秘と愛の謎ー
ウジェーヌ・カリエールの世界
マイヨールとギリシア ー挿絵本『娼婦の対話』の背景ー
ボナールの造形世界 1 小さな嘘と大きな真実
 2 デッサン家ボナール
ルイ・ヴァルタの芸術
マンギャン ー豊麗な色彩の餐宴ー
アンリ・ルソーの謎
ピカソ二題 1 ピカソの人間喜劇
2 ピカソの中の『子供』の変貌
ロベール・ドローネー ーその芸術と思想ー
マリー・ローランサン ー洗練された感覚世界ー
シャガールの芸術 ー追憶の歌ー
キスリングとエコール・ド・パリ
エリー・ラスコーの世界 ー白い光の中の夢ー
ヴォルス、変身の吟遊詩人 ーフォルムの原形を求めてー
デュビュッフェ ーアンチ文化の文化人ー
ミロ ー飛翔する魂の詩学ー

あとがき
初出一覧
人名索引



コンディション:C

おすすめ商品