Cotocoto Bookstore

学芸員になるには 001108

500円(税込)

定価 500円(税込)

購入数
学芸員になるには なるにはBOOKS
2002年2月10日 初版第1刷発行


著者:深川雅文
発行:株式会社ぺりかん社



目次

1章
”美の裏方”ドキュメントとして

企画展の夢と現実 中村巌さん・Y現代美術館 学芸員
資料と人びととの出会いから 谷岡法子さん・T市歴史博物館

2章
学芸員の世界

博物館施設の種類
「もの」を資料としてあつかうところはすべて博物館

学芸員の仕事
愛情プラス専門知識でさまざまな「もの」の世話をする

学芸員という”場”
人が「もの」と出会う場をつくる「美の裏方」

インタビュー1
ミレー作品との出会いから学芸員教育の理想へ
井出洋一郎さん・純心女子大学

インタビュー2
考古学少年から「博物館学」の専門家へ
加藤有次さん・國學院大學考古学資料館

インタビュー3
ミュージアムをつくる
長谷川祐子さん・学芸員

インタビュー4
フランスでの学芸員修行から芸術監督へ
清水敏男さん・学芸員

インタビュー5
「美術館」と「博物館」の未来のために
木下直之さん・東京大学文学部大学院

生活と収入
学芸員の給与体系は? どんな昇進のシステムなのか

3章
なるにはコース

学芸員に求められるもの
もの好き、言葉好き、人好き、祭り好き

学芸員になるには
資格の取得、実習、就職活動
資格をとる
博物館実習に向けて
就職の実際

付録:博物館学開講大学一覧
あとがき




コンディション:B

おすすめ商品