Cotocoto Bookstore

連戦連敗 001456

1,200円(税込)

購入数
連戦連敗

著者 安藤忠雄
発行 財団法人 東京大学出版会
装幀 鈴木蕘+瀧上アサ子(タウハウス)

2001年9月1日 初版発行

226p B5変型

本書は、2000年秋、東京大学大学院で行われた全5回の連続講義を
もとに、あらたに構成しなおして加筆した上で、一冊の講義録として
まとめられたものである。


目次

[序] 創造は、逆境の中でこそ見出される
[第1講] 建築は闘いである
[第2講] 新旧を衝突させる 都市・建築の保存と再生
[第3講] 産廃の島から未来へ 環境と建築
[第4講] 昨日を超えて、なお
あとがき
図版出典


- - - - -
(店長のひとことメモ)
『連戦連敗』という言葉がどこからくるのか、ピンときたひとは
コンペのことを知っている方でしょうね。
講義の時のものなので、安藤忠雄著『建築を語る』同様、とても
読みやすく、資料もたくさん掲載されています。コンペに使った
模型もみるのが楽しいですね。


コンディション:C
カバー背やけあり

この商品を買った人はこの商品も買っています

おすすめ商品