カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
ショップ紹介

   古書の店・言事堂   (ことことどう)
言事堂の通信販売部へようこそ!
店主の宮城未来です。 美術・工芸・建築・写真・映像・思想・詩集など芸術関連の古書・新刊書を販売しています。
実店舗は2007年5月に開店、通販サイトは2008年7月にスタート致しました。 どうぞよろしくお願い致します。

【実店舗+言事堂・通信販売部事務所】
〒900-0014 沖縄県那覇市松尾2丁目21-1 TEL/FAX 098-864-0315
e-mail info(a)books-cotocoto.com
(※(a)は@に書き換えて下さい。)
http://www.books-cotocoto.com/
【事務所+倉庫】
〒900-0031
沖縄県那覇市若狭3-7-25
店舗営業時間 
火 - 土 11:00-18:00
土・日のみ19:00まで
※電話でのお問い合わせは営業時間内にて受け付けております。
rss atom
ホーム 写真史・写真評論・フォトエッセイ・カメラ関係
眼の狩人 戦後写真家たちが描いた軌跡
眼の狩人 戦後写真家たちが描いた軌跡

1994年10月15日 初版

著者:大竹昭子
装画:村田興太郎
デザイン:新潮社装幀室
発行所:株式会社新潮社

コンディション:C
カバー背ヤケ
20cm×15cm/287p/日本語/カバー/ソフトカバー


【目次】
写真界の怪人 ―東松照明
自意識を持たない凄さ ―長野重一
ヒーロー・混迷・脱出 ―森山大道
記憶喪失を生きる神話の人 ―中平卓馬

中平卓馬の沖縄撮影行

小さな島から世界へ ―比嘉康雄
異邦人感覚の先駆者 ―奈良原一高
“複雑骨折”からの出発 ―高梨豊
写真にことばはいらない ―柳沢信
猿になって撮る ―渡辺眸
旅が鍛えたことばと写真 ―藤原新也
写真の殉教者 ―深瀬昌久
“超二流”であることの自由 ―荒木経惟
四〇年前の写真でデビュー ―桑原甲子雄
シノヤマは写真である ―篠山紀信

写真のかなたへ


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ご注文、本の詳しいコンディションや内容など、トップページメニュー『お問い合わせ』から
お気軽にお問い合わせ下さい。
通信販売部からの購入以外に、お電話・メールでもご注文を受け付けております。
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

眼の狩人 戦後写真家たちが描いた軌跡
型番 023705
販売価格

800円(税込)

購入数

ゆうちょ振替、銀行振込(ゆうちょ銀行、みずほ銀行)、クレジット(イプシロン)がご利用いただけます。

    
クレジットはアメリカン・エキスプレス、VISA、JCB、マスターカード、ダイナーズのカードをご利用出来ます。
お支払いは一回払いのみご利用出来ます。
詳しくは、上部メニュー『お支払い方法』をご覧下さい。
郵便局のゆうメール・レターパックプラス・レターパックライト、クロネコヤマトのメール便など、書籍の大きさや重さから配送方法を決定いたします。
時間指定の場合は、ゆうパック扱いとなり、実費送料のお支払いをお願いいたします。
詳しくは、上部メニュー『配達方法・送料について』をご覧下さい。