Cotocoto Bookstore

東南アジア1997 来るべき美術のために 002394

2,500円(税込)

購入数
東南アジア1997 来るべき美術のために

1997年 発行

著者 石田哲朗/塩田純一/熊谷伊佐子(東京都現代美術館)
 福永治/岡本芳枝(広島市現代美術館)
翻訳 和文英訳:スタンリー・N. アンダーソン/川出絵里
 英文和訳:堀ひかり
 インドネシア語和訳:曽田史子
翻訳協力 インドネシア語:金井篤
 フィリピノ語:梅本真司・アルマ
デザイン 近藤一弥/石野典子
制作 集巧社
発行 東京都現代美術館/広島市現代美術館/国際交流基金アジアセンター


2冊組
19cm×26cm
205p(別冊19p)
日本語/英語


【目次】
東南アジアから ー来るべき美術のために 塩田純一
東南アジア ー美術の現在 福永治
インドネシアの現代美術 ー1970年代以降の展開
カタログ
作家略歴/作家によるステートメント

作品リスト


- - - - -
(店長のひとことメモ)
1997年に東京都現代美術館で、ついで巡回した広島市現代美術館での
展覧会の図録。東南アジア出身の美術作家17名の作品は、同じアジアに
生きながらも様々な違いを抱えていることを浮き上がらせる。

コンディション:B

おすすめ商品