Cotocoto Bookstore

へたっぴんの美学 002160

1,500円(税込)

購入数
へたっぴんの美学

1993年1月20日 初版第1刷 発行

著者:今井祝雄 
写真:細川和昭
ブックデザイン:森本良成
発行:株式会社ブレーンセンター

コンディション:C
25.7cm×18.3cm/211p(頁表記なし)/日本語/カバー/ソフトカバー


【目次】
第一章 高鍋大師物語
 出会い まえがきにかえて
 再会
 山の上のトーテム
 岩岡翁伝
 手づくりのユートピア
 ・高鍋大師周辺マップ

第二章 祈りのテーマパーク
 ”顔”が見える空間
 参道・遍路みち
 古墳ガーデン
 大師堂の内と外
 賽の河原
 鳥居の境内
 地下のぎょうば
 山を下りた石像たち

第三章 洪笑する石像たち
 ラッパ耳のおだいっさん 修行大師像
 イネ米のかみ
 百たいふど 火の神、子どもの守り神
 笑う十一めんくわんのん
 十二めんやくし
 鏡のアマテラス 神話の神々
 海を見るスサノオ
 石のロボット 風神、雷神、誕生仏
 めでたき神々 七福神、尉姥
 六じぞまもるじぞ 地蔵菩薩
 地獄ランド
 みとこモん 善男善女群像
 タカナベZOO
 むエんくよう 自らを刻む

撮影後記
岩岡保吉年譜
撮影写真リスト

- - - - -
「宮崎県高鍋町。 日向灘を臨む小高い山に、300体もの石の
カミ・ホトケが集合する陽気な聖地「高鍋大師」が広がる。
かげりのない明るさと稚気あふれるおおらかさをもた
石像群が作り出す壮大な奔放の光景へ、気鋭の美術家と
写真家が招待する”もうひとつのテーマパーク”案内。」
(帯文から)

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ご注文、本の詳しいコンディションや内容など、トップページメニュー『お問い合わせ』から
お気軽にお問い合わせ下さい。
通信販売部からの購入以外に、お電話・メールでもご注文を受け付けております。
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

おすすめ商品