Cotocoto Bookstore

[新刊書]子どもはなぜ電車が好きなのか s0028

1,944円(税込)

購入数
※こちらの商品は郵便局のスマートレター(送料180円)にてお送りいたします。
均一料金の表示となりますが、後ほど送料変更のメールをお送りいたします。
2冊以上の購入、他の書籍とご一緒に購入される場合は均一送料に変更いたします。
ご注文後、メールにてお知らせいたします。


[新刊書]子どもはなぜ電車が好きなのか
鉄道好きの教育〈鉄〉学

2011年2月1日 初版第1刷 発行

著者 弘田陽介
カバー装画・本文イラスト 三木静 
発行 冬弓舍


18.8cm×13cm
221p
日本語

帯あり


【目次】
1両目 うちの子は「鉄ちゃん」?
2両目 子どもが鉄道好きになるまで―きっかけとしての鉄道のおもちゃ
3両目 鉄道絵本が生む「でんしゃ」の父子
4両目 生の「でんしゃ」に出会う
5両目 子どもの内を動くもの
6両目 「がたんごとん」と響くリズム
7両目 機関車になる、宇宙になる
8両目 「でんしゃ」の顔
9両目 鉄道と子どもの発達
10両目 「鉄ちゃん」を超えて
資料編
 鉄道のおもちゃ/ヨーロッパの子ども向け鉄道文化/鉄道の絵本/
 引用・参考文献

結びにかえて

- - - - -
〈鉄ちゃん〉を超えて、しゅっぱつしんこう!
鉄道の魅力と子どもの成長の関わりを人文諸ジャンルを縦横に駆使して、今一度とらえ直す。
実践教育としての鉄道学=教育“鉄”学の試み。
日欧の鉄道おもちゃや絵本に関する巻末資料も充実。
(帯文より)

通信販売部登録 2011.3.4

おすすめ商品