Cotocoto Bookstore

ボブロフスキー詩集  001955

0円(税込)

購入数
ボブロフスキー詩集 双書・20世紀の詩人17

1994年10月20日 初版第1刷 発行

編集者 神品芳夫・田中謙司 
発行 株式会社小沢書店


18.8cm×12.5cm
201p
日本語
版元品切

コンディション:C
小口地に判子あり

【目次】
[詩篇]
サルマチアの時 神品芳夫訳
よびかけ
第一部
村/子供のとき/ヴィリア川を見下ろす木造りの家/ヴィルナ/河のほとりで/
村の夜/サルマチア平原/逆光

第二部
プルッセン悲歌

第三部
ヤーンを悼む
ギュンデローデ

第四部
風車/鳥たちのいる風景/イリメニ湖 一九四一年/河の詩/夜の道/カウナス 一九四一年/
回帰/いつかはもつ/メーメル川/ダウバス/冬の光
拒絶

影の国 河たち 田中謙司訳
ウズラの声

第一部
鷺/平原/ドリュアス/夏の叫び/語られぬままに/物語/さすらい人/冬の叫び/
狼の死/ハーマン/ニワトコの花/バルカン導師に捧げる/嵐のしるし

第二部
貝のホルンを吹く精霊/挽歌/海の絵/アシャッフェンブルクのブレンターノ/
テュービンゲンのヘルダーリン/渡り鳥の道 一九五七年/ゲルトルート・コルマル/
エルゼ・ラスカー=シューラー/ネリー・ザックスに捧げる

第三部
ドン川/北ロシアの町(プストシュカ 一九四一年)/大聖堂 一九四一年/報告/
ノヴゴロド近在の修道院/復活祭/B・Lの思い出/浅瀬/家路/いつも名付けること
ミツキェヴィチ

[詩論・エッセイ] 田中謙司訳
三つの視点
わが同胞に知られざる事実を語る

[詩人論・解説] 神品芳夫訳
ヨハネス・ボブロフスキーの思い出(抄) クリストフ・メッケル
語らいの続き ゲアハルト・ヴォルフ

解説(神品芳夫)

年譜

おすすめ商品